大田区放射性物質測定室大田区放射性物質測定室

ベクレンジャーとは?

お問い合わせ・予約 TEL  03−6715−9883

ベクレンジャーは、2012年11月より大田区蒲田駅前に開設された官民協働による食品の放射線(放射能)簡易測定所です。

当測定室は、大田区が購入した測定器を「特定非営利活動法人あんしんプロヴィジョン」が業務委託を受け運営しており、大田区民は無料でご利用いただけます。

詳しくは各ページをご覧くださいませ。

年末年始休室のお知らせ

2018年12月28日(金)~2019年1月5日(土)まで、年末年始のため測定室はお休みとなります。新年は1月7日(月)より通常通り持ち込み食品の測定を稼働いたします。

ご利用について

ご利用は基本的に予約制となっておりますが、当日の空きがあれば測定可能です。
詳しくは下記までお問い合わせください!

お問い合わせ/ご予約/当日持込の場合は…電話/FAX:03-6715-9883まで!
(携帯電話等からは上記電話番号をクリックすると電話がかけられます)

クリックすると大田区放射性物質測定室のポスターのPDFをダウンロードすることができます。ぜひお友達に紹介したり、お店に掲示するなどご活用くださいませ! あんしんプロヴィジョンポスター

【測定内容】

  • 測定対象:一般流通食品等。
    原則として、1kg以上が必要です。
    (注1) 1kgに満たない場合でも測定を受け付けますが、検体の量が少ない場合には測定下限値(測定できる最低限の値)が高めとなります。 (注2) 検体は常温でお持ちください。
  • 測定対象から以下のものは除きます。
    (1)加工食品
    (2)腐敗した食品
    (3)国外で生産された食品
    (4)生産地、購入店名及び購入店所在地が不明な食品(調理品の場合は除く)
  • 測定核種:
    放射性セシウム(セシウム134、セシウム137の合計値)
  • 測定方法:
    「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」を基準とした簡易測定です。
  • 測定器
    EMF211型ガンマ線スペクトロメータ(EMFジャパン株式会社製)

「大田区放射性物質測定室より生中継 8時だョ! ユースト集合」など動画配信中!

2013年5月、測定室のある消費者生活センターにて、災害時の情報判断術を知っていただくイベントに協力しました!上記リンク先から、講演スライドデータや、講演の様子を生中継したユーストリーム動画のアーカイブ(過去の放送)がご覧いただけます。有事のさいや、平素のデマや危険情報に惑わされないためにはどうしたらいいかを学んでいただける内容です。ぜひご活用下さい。